岐阜県の山歩き     

城ヶ峰(揖斐川町)北穂納古山仏ヶ尾山


 ようこそ、私たちのホームページに! 
 このホームページは、私たちが歩いた岐阜県の山を中心とする山行レポートです。すばらしき岐阜県の山をほんの少しでもインターネットを通じてお届けできれば幸いです。
* 山行レポートは、下記の「山のリスト」から見ることができます

最新情報  レポート更新日
                2022.5.13
芥見権現山(東南部周回)
3月13日に岐阜市の芥見権現山と東南部にある前衛峰3峰を巡る周回コースを歩いてきました。
芥見権現山の東端にある登山口から谷を経て尾根を歩きアップダウンしながら芥見権現山の山頂へ。
山頂から少し引き返して老洞峠に向かう一直線の急斜面をロープにつかまって下りました。
峠から東に舗装道路を下り、橋を渡ったところから左の林道へ入ってすぐに右にあるピンクテープを追って薄い道を登りました。
道が消えたところからルートファインディングしながらV峰山頂(どんぐり山)へ。
V峰で霞む景色を望みながら昼食。
昼食の後、北に下って荒れた林道を東進。林道終点から岩場急斜面に取り付きU峰山頂へ。
U峰から北に下って東に向かい、急斜面を登ってT峰山頂を踏みました。
落石防止のワイヤーネットの中を各務原アルプスを見ながら東に下り、駐車地点に戻りました。
ハプニングが連続し、コース変更しながらの楽しい山歩きとなりました。
 最近の山歩き

<2022>
 3月13日    芥見権現山(岐阜市)
 2月27日    松尾山(関ケ原町)       ⇒

 2月11日    南宮山(垂井町)
  

 1月10日    小津パノラマ広場(揖斐川町)
 
 1月5日     遠見山・納古山(川辺町・七宗町)

<2021>
 11月13日   雷倉(本巣市)   
 10月31日   籾糠山(白川村) 

 10月24日   西ノ山(揖斐川町) 

 10月3日    松鞍山(美濃市) 

 9月20日    高賀山(関市)
 
 8月8日     継鹿尾山・大平山(愛知県)
 5月30日    曽良山(土岐市)

 5月15日    岳山(七宗町)  

 5月4日     城ヶ峰(揖斐川町) 

 5月3日     猪臥山(飛騨市)  

 4月25日    野村山・権現山(大野町)

 4月3日     墓谷山(滋賀県)  
 2月21日    大黒山(山県市)   

 2月14日    天狗ヶ城(山県市)     

 2月7日     芥見権現山(岐阜市) 

 
 
 
 
 
           
     
         
*これ以前のレポートは「山のリスト」からご覧下さい。
        
 RAKUの落書き  (5/13)

本城山
5月8日に関市の本城山に登ってきました。
八神の登山者駐車場をスタート。
八神コースに入り、よく踏まれた灌木の道をモチツツジの花を見ながら登ってカエル岩を通過。
樹内仏のある休息所を通過して足場の悪い道を歩き、神滝不動と神滝に寄りました。
登山道に合流して急コースを登り、石垣や井戸跡など城跡を見学して本城山山頂へ。
山頂の岩の上からの展望を楽しんだら帰路は大洞コースへ。
大洞コース手前で白滝を見学。
落ち葉の積もった大洞コースを下って駐車場に戻りました。
このコースは初めて歩きましたがパワースポット的な見どころが多く、また思わぬ花にも出会い、楽しい山歩きとなりました。
*写真:本城山山頂

飯降山
5月3日に福井県の飯降山に登ってきました。
ザックに鯉のぼりを付けて飯降集落の登山口をスタート。
白山神社に参拝してチゴユリの花を見ながら登って戌山からの登山道と合流。
イカリソウの咲く緩やかな尾根道を歩き、人工林を抜けて4合目を通過。
新緑の中、満開の美しいヤマルリソウやナガハシスミレに感動しながら急になった登山道を登りました。
7合目を通過してアンテナ跡へ、8合目を通過して美しいブナ林へ。
ブナ林を抜けて大野市を一望できる展望地から真っ白な白山を眺めました。
神社に参拝してササに囲まれた三角点のある山頂へ。
その先の展望地で荒島岳などを眺望しながら昼食を楽しみました。
帰路は登ってきた道を引き返し戌山の城跡を散策してきました。
登山者も少なく、登山道に絶えることなく咲く様々な花を楽しみながら、素晴らしい春山を楽しんできました。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:山頂手前の展望地から大野市街を望む

城山
4月17日に関市の城山に登ってきました。
上之保小学校前の駐車場をスタート。
天神神社登山口から木の根が張った斜面を登って天神神社に参拝。
天神山山頂を踏んで次の女夫山山頂に寄り、大きく下ってお地蔵様のある松本峠へ。
登り返してロープ場を通過し山頂直下の急階段を登り切って城山山頂を踏みました。
山頂の周囲の木々が切り払われており360度の大展望。
御嶽山は雲の中でしたが真っ白な白山を望むことができました。
山頂で昼食を終えるころ霧雨が降り始め、急いで撤収。
雨は小降りで雨具を出すこともなく、登ってきた道を引き返しました。
登山者も少なく、静かな春の山旅を楽しんできました。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:城山山頂からの展望

賤ヶ岳・大平良山
4月9日に滋賀県の賤ヶ岳や大平良山など余呉湖を取り巻く山を周回してきました。
余呉湖観光館をスタートし、江土登山口から入山。
尾根を歩いて岩崎山、大岩山、猿ヶ馬場を通過し、大勢の観光客でにぎわう賤ヶ岳山頂に到着。
桜の蕾が膨らむ山頂から余呉湖や琵琶湖の大パノラマを楽しみました。
賤ケ岳山頂を後に、北西に大きく下って峠を通過。
峠から登り返してタムシバの花を見ながら大平良山山頂へ。
山頂で余呉湖や横山岳を見ながらゆっくりと昼食を楽しみました。
大平良山山頂から北に下って灯篭のある権現峠へ。
峠から北尾根に入り、道間違いに気づいて峠まで引き返し、少し下って林道から神明山と堂木山の砦跡を通過。
堂木山の先で道が消え、持参した地図とGPSとテープを頼りに下山しました。
ルート誤りなどありましたが、計画通りのロングコースを歩くことができ達成感のある山行となりました。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:大平良山の天然林を歩く


「RAKUの写真館」
「雪間」をUPしました。2月6日に尾崎三峰山に登った時に撮った写真です。(更新日:2/6)

登山用品のお店




山靴を履いたお巡りさん
山靴を履いたお巡りさん
平成21年3月に尾崎三峰山で出会った元山岳警備隊の鈴木さんから、メールをいただき「山靴を履いたお巡りさん」という図書を紹介していただきました。
この本は岐阜県警の山岳警備隊員の皆さんの手記を中心にした内容で、たいへん感動しました。併せて、山に登る者として、登山者のマナー遵守、自己責任・自己解決の意識を改めて認識しました。
鈴木さんからは、『現在も、「読んだら、泣けてきた!」「感動の本!!」といった感想が読者からよせられます。山の魅力や山の美しさ等良い面の裏にある山の厳しさ!遭難の悲惨さを、山を愛する皆さんにもご理解いただければ幸いです。』 とのコメントがありました。
図書館で借りられますので、山に登られる方々にぜひ読んでいただきたい一冊です。



手力火祭りの紹介ページです。

山のリスト・・・・・・・ このリストから山を選ぶと、山行レポートが表示されます
RAKUの写真館 ・・ 感動した一コマを集めてみました 
プロフィール・・・・・ 私たちのプロフィールとメッセージです
リンク・・・・・・・・・・・ 岐阜県の山に関するHPを収録しました
                私たちが参考にしているすばらしきHPばかりです

since 2001.9.30