岐阜県の山歩き     

城ヶ峰(揖斐川町)北穂納古山仏ヶ尾山


 ようこそ、私たちのホームページに! 
 このホームページは、私たちが歩いた岐阜県の山を中心とする山行レポートです。すばらしき岐阜県の山をほんの少しでもインターネットを通じてお届けできれば幸いです。
* 山行レポートは、下記の「山のリスト」から見ることができます

 

最新情報  レポート更新日
                2018.8.21
太郎坊山〜岩戸山太郎坊山・箕作山・小脇山・岩戸山
6月9日に滋賀県の太郎坊山・箕作山・小脇山・岩戸山をMIZUさんと3人で縦走してきました。
この山は8年前に登っていますが、カモシカ出現により縦走ができなかったことから、リベンジの山歩き。
太郎坊宮の駐車場をスタート。一直線に階段を登って、夫婦岩の隙間を通って本殿に参拝。
山道に入り、緩やかに登って分岐から南に歩いて太郎坊山山頂を踏みました。
展望を楽しんだら分岐まで戻り、北に歩いて西に向きを変え、鞍部から登り返して箕作山山頂に到着。
更に稜線を南西に歩いて小脇山山頂へ。
山頂の木陰でゆっくりと昼食を楽しみました。
昼食後、岩の重なる岩戸山山頂で琵琶湖を眺めました。
十三仏で手を合わせ、石仏の並ぶ石の階段を下って竹藪を抜け、道を探しながら小脇の集落へ。
太郎坊山を見ながら田園を歩いて駐車場まで戻りました。
史跡が豊富で展望も素晴らしいパワースポットの低山歩きを楽しんできました。
 最近の山歩き

<2018>
 6月9日     太郎坊山〜岩戸山(滋賀県)
 5月5日     浄法寺山・南丈競山(福井県)     
 5月4日     杣山(福井県)               

 4月30日    鷲鞍山(福井県)               

 4月21日    コカシ洞・ソボ洞(本巣市)        
 4月7日     船来山(本巣市)              

 3月17日    権現山(関市)                

 2月4日     洞山縦走(岐阜市)             

 1月21日    釜ヶ谷山(山県市)             

 1月3日     愛宕山(川辺町)              
<2017>
 12月24日   鉄嶺山(揖斐川町)             
 11月12日   舟伏山(山県市)              
 10月14日   大谷山・八坂山(川辺町)         
 10月14日   鬼飛山(川辺町)               
 9月3日     吉田山(長野県)         
 8月27日 
   山本山(滋賀県)               
 7月16日 
   瓢ヶ岳(美濃市)              
 6月17日    冠山(揖斐川町)        
 5月27日 
   下呂御前山(下呂市)         
 5月14日 
   小谷山(滋賀県)        
 5月5日 
    三十三間山・轆轤山(福井県)   
 
 
                     
*これ以前のレポートは「山のリスト」からご覧下さい。
        
 RAKUの落書き  (8/21)

三上山・妙光寺山
8月18日に滋賀県の三上山と妙光寺山に登ってきました。
御上神社の駐車場をスタートし、三上山の美しい三角形を見ながら登山口へ。
表登山道に入り、割岩を通過して岩場をよじ登り、山頂手前の展望台で近江の市街地を一望。
登山者で賑わう山頂で昼食を楽しんで、花緑公園側の急な登山道を下りました。
中段の道と合流して北に向かい、分岐から妙光寺山方面の道へ。
土質が花崗岩質となり、様相が一変。ザレた明るい道をアップダウン。
後方に三上山を見ながら、東光寺越、東光寺日陽山を通過。バテ気味に暑い尾根を歩きました。
西に向きを変え、アップダウンしながら妙光寺山山頂へ。
帰路は妙光寺山東のピークから南に下り、御池を見て車道を歩き、駐車場に戻りました。
汗だくの登山でしたが、変化に富んだ面白い山歩きに大満足。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:妙光寺山への途中から三上山を望む

笠松峠の石仏笠松山
8月15日に長野県の笠松山に登ってきました。
笠松山は飯田市の風越山南側に聳える標高1271mの山です。
雨が止むのを待って、梅ヶ久保神社をスタート。
林道を歩いて登山口から比較的なだらかな傾斜の山道を登りました。
歩き始めて30分ほどで雨が降り出し、傘の出番。
小雨の中、カワラナデシコやママコナの花を見ながら歩いて、日本トレッキングからのコースに合流。
石仏を数えながらガスの道を歩いて笠松峠へ。
南アルプス展望地の峠はガスの中で展望はゼロ。
合流した林道を少し歩いて人工林の中の笠松山山頂を踏みました。
峠に戻って休憩小屋の軒下で昼食。
帰路は、石仏の並ぶ日本トレッキングコースを下って、ルートファインディングしながら梅ヶ久保神社の駐車場に戻りました。
雨とガスの中で展望はありませんでしたが、濡れた美しい緑の中を歩くことができた思い出に残る登山となりました。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:笠松峠の石仏

大黒岳から穂高方面を望む乗鞍岳
8月5日に乗鞍岳に13年ぶりに行ってきました。
早朝に自宅を発って朴の木平のバス停でシャトルバスに乗り畳平へ。
まずは剣ヶ峰へ。お花畑コースが通行止めのため鶴ヶ池の縁を通り、富士見岳の裾を回り込み、肩の小屋に着くと、たくさんの登山者で大混雑。登山者の列が山頂まで続いていました。
登山者の列に交じって、またまた大混雑の剣ヶ峰山頂を踏みました。
頂上小屋の裏で昼食をとって引き返し、富士見岳山頂へ。
さらにその北にある大黒山へ。登山者は少なく、強風の中で穂高や笠の展望を楽しみました。
バスターミナルに戻ってまだ時間があったことから、魔王岳山頂へ。
素晴らしい展望とコマクサやイワギキョウなど多くの花を見ながら、下界の暑さを忘れるような涼しい日帰り夏山を楽しんできました。
レポートはしばらくお待ちください。
*写真:大黒岳山頂から穂高方面を望む


「RAKUの写真館」
 
「春を待つ」をUPしました。今年の3月に高山市麦島を歩いたときに撮った写真です。
(更新日:3/26)


登山用品のお店

   






山靴を履いたお巡りさん
山靴を履いたお巡りさん
平成21年3月に尾崎三峰山で出会った元山岳警備隊の鈴木さんから、メールをいただき「山靴を履いたお巡りさん」という図書を紹介していただきました。
この本は岐阜県警の山岳警備隊員の皆さんの手記を中心にした内容で、たいへん感動しました。併せて、山に登る者として、登山者のマナー遵守、自己責任・自己解決の意識を改めて認識しました。
鈴木さんからは、『現在も、「読んだら、泣けてきた!」「感動の本!!」といった感想が読者からよせられます。山の魅力や山の美しさ等良い面の裏にある山の厳しさ!遭難の悲惨さを、山を愛する皆さんにもご理解いただければ幸いです。』 とのコメントがありました。
図書館で借りられますので、山に登られる方々にぜひ読んでいただきたい一冊です。



手力火祭りの紹介ページです。
     山のリスト・・・・・・・ このリストから山を選ぶと、山行レポートが表示されます
「RAKUの写真館」  感動した一コマを集めてみました 
プロフィール・・・・・ 私たちのプロフィールとメッセージです
リンク・・・・・・・・・・・ 岐阜県の山に関するHPを収録しました
                私たちが参考にしているすばらしきHPばかりです

since 2001.9.30