プロフィール

 私たちのホームページ「岐阜県の山歩き」に立ち寄っていただきありがとうございます。

 私達が住んでいるところは、岐阜市東部の長森というところです。

 1998年4月から、私たち中年夫婦の山歩きが始まりました。下の娘が中学生になり、夫婦2人の時間が増えたことから、1998年4月の金華山をスタートに、岐阜県の山を中心に毎月1回以上登ることにしました。

 旦那様は学生時代にちょっとだけ夏山の経験がありますが、奥様はほとんど未経験。そんな2人が山の魅力に取りつかれ、山登りにはまってしまいました。最近では1ヶ月に1回のペースで山歩きを楽しんでいます。

 山の魅力はとても言葉で言えるものではありません。息絶え絶えの登りの辛さは、山頂にたどりついた途端、充実感、達成感に変わります。こうした感覚を、四季を通じて変わる美しい大自然の中で体験できる。人が大自然に溶け込んでしまう山登りはまさに非日常体験。山で出会う人たち全てが、この魅力に取りつかれているのではないでしょうか。

 山行は、主に2人で出かけていますが、ホームページを公開してからは、ネットを通じて出会った多くの方々とのオフ登山や最近では職場関係の山仲間と一緒に出かけることも増えてきました。ネットで多くの方々と出会えたことが、ホームページを公開した最大の収穫であったと思います。

 岐阜県は木の国・山の国。登っても登っても山はあります。
2007.3 水後山にて
 2001年に公開したこのホームページは全くシンプルで、岐阜県の山に関するホームページを開設している大先輩の方々の足元にも及びませんが、多くの方々に訪問いただき、また、お便りもたくさんいただくようになり、うれしい限りです。

 私達のホームページは自らの記録として書いおり、誤った記述もあるかと思いますが、このレポートを参考にしていただき、岐阜県の山歩きファンが少しでも増えれば、幸いです。

 山に関する情報や感想など、皆さんのお便りをお待ちしております。

                       RAKU・らくえぬ

※本HPのレポートは、我々が歩いた時点での記録であり、山の状況は刻々と変化しています。また季節によっても状態は異なりますので、最新の情報を入手のうえ、万全の装備で登られることをお願いします。
                                                      

 トップページへ