プロフィール
演目紹介
チャリティーきゃらばん
"つばさ"の歩み
ブログ
リンク
グッズ
BBS
お問い合わせ

・おはなしキャラバン“つばさ”の紹介です。
 
 

      2009.10.13

 第39回 毎日社会福祉顕彰受賞!!


NPO法人 おはなしキャラバンつばさは、
すべての子どもたちが、豊かな感性と自由な心がもてるよう
人形劇をメインとする「おはなし」のキャラバン公演をおこなっています。


こどもが主人公
その公演は、子どもを静かにさせて
一方的におはなしをするのでなく、
子どもに問いかけ対話するなかで、
子どもたち自身がおはなしの主人公に
なってゆくというユニークなものです。


大地をステージにはじまった
地域の子どもたちが、ともにこころ豊かに育つことを願ってはじめた
「おはなしの巡回活動」が、“つばさ”の出発でした。
地域の公園や広場で、子どもたちを集め、
人形劇や紙芝居、絵本の読み聞かせや手作り遊びをしたり…
なかでも、人形劇の人気はナンバーワンで、
「つぎの人形劇はなに?」と子どもたちの熱き声とその反応ぶりに、
人形劇を中心とする活動が本格的になってゆきました。


心おどる感動をとどけたい
子どもたちの笑顔を追い求めながら、
活動の場も全国にひろがり、
幼稚園、保育所、図書館、公民館、
養護学校や福祉施設などへ
「おはなしの出前」公演を続けています。


  これからも、いろんなおはなしを翼にのせ、
    子どもたちのこころの空を飛びつづけたい
と思っています。