top
サイト案内図 掲示板 ご意見・ご感想の送信
HOMEPost>特殊取扱(速達、書留、保険付、受取通知)
Last Updated: 2014.03.30

特殊取扱(速達、書留、保険付、受取通知)

国際郵便の特殊取扱は、速達(Express, Exprés)、書留(Registered, Recommandé)、保険付(Insured, Valeur declarée)、受取通知(Advice of delivery, Avis de réception=A.R)の4つがあります。

-
速達
書留
保険付 受取通知
特殊料金
+1,300円(特別郵袋印刷物)
+260円(特別郵袋印刷物以外)

+2,050円(特別郵袋印刷物)
+410円(特別郵袋印刷物以外)

+460円から(通常郵便物)
+400円から(小包郵便物
料金表参照)
+290円
郵便物の通常料金に上の特殊料金を加えた料金が、郵便物を送るのに必要な料金となります。料金計算の方法
特殊料金は郵便物の種類に関係なくこの料金です。
料金は現金、切手払えます。
料金別納・料金計器別納・料金後納でも出せます。
差し出せる場所
郵便局の窓口
ポストへの投函
郵便局の窓口のみ
郵便局で差し出す場合の注意点
集配郵便局(配達を行う)等では、窓口が閉まっていても時間外窓口(ゆうゆう窓口)で引き受けます。
送れる郵便物
書状
はがき
盲人用郵便物
印刷物
小形包装物
これらは「通常郵便物」です。航空便(Air Mail)で出して下さい。
書状
はがき
盲人用郵便物
印刷物
小形包装物
これらは「通常郵便物」です。航空便(Air Mail)で出して下さい。
書状航空書簡、船便を除く。)
はがき
盲人用郵便物
印刷物
小形包装物
これらは、「通常郵便物」です。
書留とする通常郵便物(航空書簡を除く)
保険付とする書状
小包 ありません 小包
説明
郵便物が配達郵便局へ到着後、国内の速達郵便物と同様の方法で配達する
日本で出した速達郵便物は、日本国内を出るまでの処理も優先される
郵便物の引き受けから配達までを記録し、事故に対して決められた額を損害賠償する(国内郵便の簡易書留 有価証券又は有価の書類若しくは物品を包有する書状及び小包について、郵便業務の取扱中において亡失、盗取又は損傷した場合には、保険金額を限度として賠償する(国内郵便の一般書留 郵便物に受取通知用紙を添付して送達し、これに配達の際に受取人または法令で認められた者が署名し、最も速達の線路で差出人に返送する 相手がその郵便物を受け取ったという証拠が欲しい場合に利用する
表示
「Express」または「Exprés」 「Registered」または「Recommandé」 「Insured」または「Valeur declarée」 「Advice of delivery」、「Avis de réception」または「A.R.」
表示位置は郵便物の表面で、速達については表面上部左隅(差出人の住所氏名が書かれている場合はその下)に、それ以外の郵便物は場所の規定はありません。
損害賠償
書留または保険付でなければなし 30,000円(特別郵袋印刷物)
6,000円(その他のもの)
200万円まで(差出人が申し出た、内容品の実価まで) 書留または保険付でなければなし
付けられる
特殊扱い
書留または保険付
(条件を満たせば)受取通知

速達
(条件を満たせば)受取通知

速達
(条件を満たせば)受取通知

書留または保険付(通常郵便物なら必須)

[保険付郵便物 手数料料金表]
保険金額↓
郵便物種類→
書状 小包
保険金額2万円まで
460円 400円
保険金額2万円を超えて
200万円まで
2万円を超える2万円ごとに50円増
(460円に増額を加算)
2万円を超える2万円ごとに50円増
(400円に増額を加算)

[料金計算例]

サイト内関連ページ

国内・国際郵便料金表
ポストに投函できる郵便物・郵便局でしか差し出せない郵便物
書状
はがき
印刷物
特別郵袋印刷物
小形包装物
盲人用郵便物
小包郵便物

関連サイト(当サイトとは別サイト)

著作権・免責事項・リンク・管理人雑誌・書籍紹介歴
Copyright

Homepage >> Post >> Special treatment