top
サイト案内図 掲示板 ご意見・ご感想の送信
HOMEPost>定形郵便物、定形外郵便物
Last Updated: 2014.04.01

定形郵便物、定形外郵便物

第一種郵便物の定形、定形外郵便の説明です。いわゆるお手紙、ちょっとした小物などです。
第一種郵便物は信書に当たります。2003年現在、郵便以外の方法(民間の宅配便業者のサービス)で送ることはできません。

1kg以上の郵便物は、発送地−宛先地によってはゆうパックで送ったほうが料金が安くなります。詳しくは、○○を送りたい−国内郵便編(2)をご覧下さい。その他、モノによっては他のサービスを利用したほうがいい場合がありますので、○○を送りたい−国内郵便編(1)で確認して下さい。

定形郵便物
定形外郵便物
大きさ 長辺 14〜23.5cm
短辺 9〜12cm
厚さ 1cmまで

定形郵便物は、表裏が長方形でなければいけません。葉っぱの形、菱形等は定形外郵便物になります。

最長辺 60cmまで
長さ+幅+高さ=90cmまで
最小については、定形と同じです。規定図をご覧下さい。
封筒の大きさと定形・定形外の関係は「封筒の大きさ」をご覧ください。
重さ 50gまで 4kgまで
大きさが定形郵便物の範囲であっても、50gより重い郵便物は全て定形外郵便物となります。
規定の大きさを満たしていれば、重さだけで料金が決まります。
料金 25gまで82円、50gまで92円 料金表を参照(重さによって異なります)
他の郵便サービスと料金を比較したい場合は国内郵便 詳細料金比較表をご覧下さい。
定形・定形外郵便物の料金は全国一律です。
ポストに入る大きさであれば、料金分の切手を貼ってポストに投函できます。速達でもポスト投函は可能ですが、速達以外の特殊取り扱い(書留など)を付けている場合は、窓口のみでの受付となります。
郵便局の窓口で差し出す場合、料金は現金、切手で払えます。切手で支払う場合、10通以上ならば料金別納制度によってまとめて払えます。10通未満の場合は、1通1通の料金を確認して、その料金分の切手を1通ずつ貼ることになります。
定形・定形外郵便物では料金着払いはできないことになっています。
配達の方法

宛先への配達で、郵便受けに入れられます。
速達以外の特殊取扱で出された場合、あるいは郵便受けに入らない大きさの場合は、宛先人または同居人への直接手渡しです。書留扱いならば、受け取りの際には、受取人の印鑑またはサインが必要です。

直接手渡しになる場合で、配達の際に受取人が不在であれば、不在通知が郵便受けに入れられますので、再配達をお願いするか郵便局へ取りに行って下さい

配達日、時間帯

配達日は、月曜〜土曜と指定された祝日です。年末年始以外、原則として日曜日と指定されていない祝日には配達はありません。但し、一般書留、簡易書留で送った場合、速達を付けた場合は日・祝日でも配達されます。
配達時間帯は、1日1回の各戸への郵便物配達の時間となります。配達時間帯を指定することはできません。

送れる郵便物の例 いわゆる手紙
帯封は禁止されています。
ポスター、カレンダー、マウスの球、うちわ、ビデオテープ、CD(大きさは定形ギリギリなのですが、包装することを考えると定形外で送るほうが無難)などなど(○○を送りたい−国内郵便編(3)も参照に)
現金を送る場合は現金書留で送らなければなりません。
包装・梱包

規定を満たしていれば、封筒、紙袋、包装紙、郵便局で売られているゆうパック用の箱、それ以外の箱(お店で売られているあるいは使われている段ボール箱、宅配便の箱など)などなど、何でもいいです。但し、定形郵便物は帯封では送れませんし、郵便切手等のはり付けや消印の押印に支障を来す材質の封筒は使わないようにして下さい。郵便局で売られている包装用品と、市販のエアクッション入り封筒については、包装用品紹介ページにまとめています。

宛名と差出人の住所、氏名は包装に使うものに直接書くか、紙に書いて貼って下さい。ゆうパックのような宛名ラベルはありません。

万が一の時に保証はつかないので、壊れやすいものは丁寧に梱包するかゆうパックまたは書留で送って下さい。

損害賠償 書留を付けていない場合は、郵便が行方不明になったり、輸送途中で破損しても損害賠償は一切ありません。
届くはずの郵便物が届かない、という際にはお近くの郵便局に問い合わせてみて下さい。調査してもらえます。
特殊扱い

速達(250gまで+280円、1kgまで+370円、4kgまで+650円)
表面の右上部に朱色の横線(横に長い郵便物は右側部に朱色)を表示して下さい。

配達日指定郵便(指定日が日・休日なら+200円、それ以外なら+30円)
指定した日に郵便を届けて欲しい時に利用して下さい。

配達時間帯指定郵便

新特急郵便
とても急ぎの場合に利用して下さい。

一般書留(+430円から)
簡易書留(+310円)
特定記録(+160円)
中に高価なものを入れる場合は書留にして出して下さい。

代金引換郵便(+260円)
引受時刻証明郵便
配達証明郵便
内容証明郵便
特別送達郵便
代金引換以外は、一般書留にして出さないといけません。

本人限定受取郵便(+100円)

割引 郵便区内特別郵便
利用者区分割引
広告郵便物
いずれも、一度に大量の郵便物を差し出す場合に利用して下さい。
郵便番号枠 別ページに記載(はがき、封筒共通仕様)
枠を作る場合は規定があります。作らない場合でも推奨する設定があります。
使える部分 宛名記載部分として、4.5cm×8.0cmのスペースを郵便物の外部(封筒等の表面)に確保する必要があります。
他には取り立てて規定はありません。
配達状況追跡 郵便追跡サービスiモード/EZweb
書留または特定記録扱いで出した場合のみ配達状況追跡が出来ます。
引受番号を間のハイフン無しで入力して下さい。
その他 - ○○を送りたい−国内郵便編(3)で、CD、ビデオテープ、ポスター等具体的商品の梱包についてまとめています。

[規定図]

第一種郵便物図

[定形郵便物]
長辺=14〜23.5cm/短辺=9〜12cm/厚さ=1cmまで
重さは50gまで
形は表裏とも長方形

[定形外郵便物]
厚紙または耐久力のある紙、または布で6cm×12cm以上のあて名札を付ければ、【最小】の1及び2より小さくてもいい([特例])。

長さ(最長辺)=60cmまで/長さ+幅+高さ=90cmまで
最小図の右側の規定の通り(9×14cm、または直径3cm×長さ14cm)
重さは4kgまで

料金表
レターパックゆうメールポスパケットの料金も比較のために載せました。

重さ レターパック(特定封筒) ゆうメール ポスパケット
定形郵便物 定形外郵便物
〜25g 82 120 ライト360、プラス510 180 360
〜50g 92
〜100g × 140
〜150g 205
〜250g 250 215
〜500g 400 300
〜1kg 600 350
〜2kg 870 460 ×
〜3kg 1,180 610
〜4kg ×

サイト内関連ページ

○○を送りたい−国内郵便編(1)
郵便書簡(ミニレター)
第三種郵便物
第四種郵便物

ゆうパック
ゆうメール
郵便禁制品と禁止品
包装用品(封筒、郵便局販売品)について
郵便局での切手・郵便はがきの新品への交換
ポストに投函できる郵便物・郵便局でしか差し出せない郵便物
国内・国際郵便料金表
国内郵便 特殊取扱郵便対応表

関連サイト(当サイトとは別サイト)

第一種郵便物@日本郵便
著作権・免責事項・リンク・管理人雑誌・書籍紹介歴
Copyright

Homepage >> Post >> First-Class Mail