top
サイト案内図 掲示板 ご意見・ご感想の送信
HOMEPost>印刷物・特別郵袋印刷物 (Printed matter, Imprime)
Last Updated: 2007.10.06

印刷物・特別郵袋印刷物 (Printed matter, Imprime)

印刷物 (Printed matter, Imprime)
機械的または写真的方法により、紙、厚紙または一般に印刷に使用される他の物質に2部以上複写したもの。定期刊行物、書籍、カタログ、DM、業務用書類、Christmasカード、その他の印刷物など。詳しく書くと、以下の通りです。

・内容を問わず機械的または写真的方法(事務用コピー機を含む)により、紙、厚紙または一般に印刷使用される他の物質(化学合成紙を含む)に二部以上コピーしたもの
・カレンダー及びクリスマスカードについては、布地(化学繊維を含む)に印刷したもの
・トランプ等の遊戯用カード
・各種の調査用紙、申請用紙及び報告用紙で書き込みのないもの(原稿用紙、便せん、ノート及び帳簿はダメ)
・手帳及び日記帳で記入に当てるページ数が全体(表紙&裏表紙を含む)のページ数の半分に満たないもの

印刷物には、特別郵袋印刷物(とくべつゆうたいいんさつぶつ)というのがあります。同一差出人から同一受取人に宛てて郵袋という、文字通り袋(麻の袋です)に印刷物を入れて郵送します。これは、差し出せる郵便局は決まっております。どこでも出せるものではありません。
皆さんにはあまり縁が無いのでは?普通の印刷物の料金を中心に見ていただけば結構かと思います。

印刷物の大きさは下記の通りです。
印刷物
最大重量は、 印刷物:5kg/特別郵袋印刷物:30kg です。但し、カナダ宛の印刷物は2kgまでです。また、アイルランド宛の印刷物(一般)も2kgまでです。

航空便SAL船便の3つの輸送方法があります(輸送方法については国際郵便入門に書いてあります)。名あて面上部左すみに「Imprime」あるいは「Printed Matter」と表示し、開封で差し出してください。
なお、製本した書籍・冊子については、密封して差し出すことができます。

【印刷物航空便料金表】
第1地帯:アジア、グアム、ミッドウェイ
第2地帯:オセアニア、北アメリカ、中アメリカ、中近東、ヨーロッパ
第3地帯:アフリカ、南アメリカ

第1地帯 第2地帯 第3地帯
20gまで 70円 80円 90円
25gまで 90円 110円 130円
50gまで 120円 150円 170円
50gを超えて1kgまで
50gまたはその端数ごとに
70円増 90円増 120円増
1kgを超えて3kgまで
250gまたはその端数ごとに
175円増 225円増 300円増
3kgを超えて5kgまで
500gまたはその端数ごとに
350円増 450円増 600円増

【印刷物SAL料金表】

アジア オセアニア、
中近東、北・中米
ヨーロッパ
アフリカ、南米
20gまで 70円 75円 80円
50gまで 100円 110円 120円
100gまで 160円 180円 200円
100gを超えて5kgまで
100gまたはその端数ごとに
80円増 100円増 120円増

【印刷物船便料金表】(世界各国均一料金)

国内第3種及び学術刊行物に相当 その他
20gまで 70円
50gまで 70円 100円
100gまで 90円 130円
250gまで 130円 220円
500gまで 220円 430円
1kgまで 390円 770円
2kgまで 540円 1080円
2kgを超えて5kgまで
1kgまたはその端数ごとに
270円増 540円増

航空便の50g以上の料金・SALの100g以上の料金・船便の2kg以上の料金を細かく表示した表はこちらのページにまとめてあります。

このページの最初に戻る


【特別郵袋印刷物航空便料金表】
第1地帯:アジア、グアム、ミッドウェイ
第2地帯:オセアニア、北アメリカ、中アメリカ、中近東、ヨーロッパ
第3地帯:アフリカ、南アメリカ

第1地帯 第2地帯 第3地帯
5kgまで 3800円 5000円 6800円
5kgを超えて30kgまで
1kgまたはその端数ごとに
600円増 800円増 1100円増

【特別郵袋印刷物SAL料金表】

アジア オセアニア、中近東、北・中米、ヨーロッパ アフリカ、南米
5kgまで 3300円 4100円 4900円
5kgを超えて30kgまで
1kgまたはその端数ごとに
640円増 800円増 960円増

【特別郵袋印刷物船便料金表】(世界各国均一料金)

国内第3種及び学術刊行物に相当 その他
5kgまで 1350円 2200円
5kgを超えて30kgまで
1kgまたはその端数ごとに
270円増 450円増

航空便船便の5kg以上の料金・SALの100g以上の料金を細かく表示した表は、別ページにまとめてあります。

このページの最初に戻る


航空便のみ、Dメール(航空優先大量郵便物)およびPメール(航空非優先大量郵便物)という、以下の条件を満たす印刷物(定期刊行物、書籍、カタログ、ダイレクトメール、業務用書類、その他一般印刷物)に適用される特別料金が設定されています。

・同一差出人から形状、重量および取り扱いが同一の印刷物を同時に500通以上差し出される(Pメールは形状及び重量が同一でなくてもよい。Dメールは、名あて地帯別に重量区分別通数を記載した書面が提出される場合には、郵便物の形状及び重量が同一でなくてもよい)。
・指定された郵便局(新東京国際空港局、東京国際局、横浜港局、名古屋中央局、大阪国際局、大阪中央局、神戸港局、博多局、那覇中央局)に差し出される。
・名あて国別に区分されている。

Dメール(航空優先大量郵便物)
・DMなど軽量なものを早く届けたい場合に最適。
・航空印刷物の料金に比べて、最高45%割安。
・航空扱いで、優先的に配送。

第1地帯 第2地帯 第3地帯
25gまで 55円 75円 90円
50gまで 90円 120円 160円
50gを超えて500gまで
50gまたはその端数ごとに
50円増 70円増 110円増

Pメール(航空非優先大量郵便物)
・定期刊行物やカタログなど、少し重いめで、多少時間に余裕のある場合に最適。
・SAL印刷物の料金と比べて、最高35%割安。
・Dメールより、配送の優先度は低い(送達日数に若干の余裕をもってもらう)。
・料金は、通数と総重量により算出される。

第1地帯 第2地帯 第3地帯
1通あたりの料金 45円 50円 55円
総重量の100g当たりの料金 70円 90円 120円

Pメール料金の計算方法。
料金1=1通当たり料金×総通数
料金2=100g当たりの料金×総重量÷100(100g当たりの料金の計算のため)
利用料金=料金1+料金2となります。

例:イギリス宛てにカタログを、350g×500通+200g×1200通出す場合
 料金1:50円×1700通=85000円
 料金2:90円×350×500÷100+90円×200×1200÷100=373500円
利用料金=85000+373500=458500円

Dメールの50g以上の料金を細かく表示した表はこちらです。

このページの最初に戻る

サイト内関連ページ

国内・国際郵便料金表

関連サイト(当サイトとは別サイト)

国際郵便条件表@日本郵便
国際郵便@日本郵便
印刷物@日本郵便
Dメール・Pメール@日本郵便
印刷物・書籍など@郵便局
著作権・免責事項・リンク・管理人雑誌・書籍紹介歴
Copyright
Homepage >> Post >> Guide (item) /Guide (aiueo) >> Guide16(International Printed matter)