top
サイト案内図 掲示板 ご意見・ご感想の送信
HOMEPost>第四種郵便物(第4種郵便物)
Last Updated: 2015.03.29

第四種郵便物(第4種郵便物)

第四種郵便物とは、
「教育学術や福祉向上等のために特に低料金とされた郵便物」です。条件に当てはまる通信教育用郵便物、点字郵便物・特定録音物等郵便物(無料)、植物種子等郵便物、学術刊行物です。
条件に該当する郵便物を送るのであれば、誰でも利用できます
第四種郵便物とそれ以外の郵便物を同封する場合には、第四種郵便物の料金は適用されません(定形または定形外ゆうパック等の料金になります)。

大きさ
最長辺 60cmまで
長さ+幅+高さ=90cmまで
最大だけではなく最小についても規定があります。規定図をご覧下さい。
重さ

1kgまで(通信教育用郵便物の一部、盲人用郵便物は3kgまで)

1kg(3kg)より重い郵便物は、定形外郵便物またはゆうパックでしか出せません。
その郵便物が第四種郵便物であれば、重さだけで料金が決まります。

料金

種類によって異なります (料金表を参照)。

料金は全国一律です。
他の郵便サービスと料金を比較したい場合は国内郵便 詳細料金比較表をご覧下さい。
ポストに入る大きさでかつ速達以外の特殊取り扱い(書留その他)をしていなければ、料金分の切手を貼ってポストに投函できます。
郵便局の窓口で差し出す場合、料金は現金、切手で払えます。切手で支払う場合、10通以上ならば料金別納制度によってまとめて払えます。10通未満の場合は、1通1通の料金を確認して、その料金分の切手を1通ずつ貼ることになります。

差し出せる場所
郵便局の窓口
ポストへ投函
配達の方法

宛先への配達で、郵便受けに入れられます。
書留扱いで出された場合、あるいは郵便受けに入らない大きさの場合は、宛先人または同居人への直接手渡しです。書留扱いならば、受け取りの際には、受取人の印鑑またはサインが必要です。

書留扱いで出された場合または郵便受けに入らない場合で、配達の際に受取人が不在であれば、不在通知が郵便受けに入れられますので、再配達をお願いするか郵便局へ取りに行って下さい

配達日、時間帯

配達日は、月曜〜土曜と指定された祝日です。年末年始以外、日曜日及び指定されていない祝日には配達はありません。但し、一般書留、簡易書留で送った場合、速達を付けた場合は日・祝日でも配達されます。
配達時間帯は、1日1回の各戸への郵便物配達の時間となります。配達時間帯を指定することはできません。

送れる郵便物

通信教育用郵便物
通信教育を行う学校等(あらかじめ届け出たところのみ)とその受講生との間に発受する郵便物。通信制高校や認められた通信教育の団体へ出す添削課題、テキストなど。ここで通信教育とは、学校通信教育(社会教育法に基づいて学校が行う)と社会通信教育(社団法人、財団法人などの公益法人が行うもの。あるいは、民間企業の通信教育で「厚生労働省認定教育訓練給付制度適用通信教育」や「文部科学省指定通信教育」に当てはまるもの)を指します。Z会や進研ゼミは、どちらにも当てはまりませんので、第4種郵便物の料金は適用されません定形または定形外郵便物の料金となります)。

点字郵便物(無料)
盲人用点字のみを掲げたものを内容とする郵便物。

特定録音物等郵便物(無料)
点字図書館、点字出版施設等盲人の福祉増進を目的とする施設(日本郵便事業株式会社が指定した施設のみ)から差し出し、またはこれらの施設にあてて差し出される録音物または点字用紙を内容とするもの

植物種子等郵便物
栽植用の植物種子、苗、苗木、茎または根を内容とする郵便物。
繁殖用の蚕種を内容とする郵便物(差し出し郵便局の承認を受ければ密封できる)。 封筒の中に花の種子を袋ごと入れたような場合は、第四種郵便物として扱ってもらえるらしい。

学術刊行物郵便物
学術団体が継続して年1回以上発行する学術に関する刊行物(日本郵便事業株式会社の指定したもののみ)を内容とする郵便物。

包装・梱包

開封、つまり封筒の封を開けたり、帯封にしたり、透明な包装をする必要があります。但し、蚕種を内容とするものは差出郵便局の承認のもとに密閉しても構いません。

規定を満たしていれば、封筒、紙袋、包装紙、郵便局で売られているゆうパック用の箱、それ以外の箱(お店で売られているあるいは使われている段ボール箱、宅配便の箱など)などなど、何でもいいです。郵便局で売られている包装用品と、市販のエアクッション入り封筒については、包装用品紹介ページにまとめています。

万が一の時に保証はつかないので、壊れやすいものは丁寧に梱包するかゆうパックまたは書留を付けて送って下さい。
封筒または箱の表には、以下の表示をして下さい。通信教育用郵便物には「通信教育」の文字。点字郵便物には左上に「点字用郵便」の文字。学術刊行物には「学術刊行物」の文字。点字郵便物で内容証明を付ける場合は「第四種郵便物」の文字。

記載しなければいけない事項、記載できる事項についてはページ下の参照。

損害賠償
書留を付けていない場合は、郵便が行方不明になったり、輸送途中で破損しても損害賠償は一切ありません。
届くはずの郵便物が届かない、という際にはお近くの郵便局に問い合わせてみて下さい
特殊扱い

速達(+280円から)
表面の右上部に朱色の横線(横に長い郵便物は右側部に朱色)を表示して下さい。

一般書留(+430円から)
簡易書留(+310円)
特定記録(+160円)
中に高価なものを入れる場合は書留にして出して下さい。

代金引換郵便(+260円)

引受時刻証明郵便
配達証明郵便
内容証明郵便
特別送達郵便
以上4つは、一般書留にしないと出せません。

配達日指定郵便(点字郵便物、特定録音物等のみ)

本人限定受取郵便(+100円)

割引サービス
なし
配達状況追跡
郵便追跡サービスiモード
書留または特定記録扱いで出した場合のみ配達状況追跡が出来ます。
引受番号を間のハイフン無しで入力して下さい。

[規定図]

第四種郵便物図
厚紙または耐久力のある紙、または布で6cm×12cm以上のあて名札を付ければ、【最小】の1及び2より小さくてもいい([特例])。

長さ(最長辺)=60cmまで/長さ+幅+高さ=90cmまで
重さは1kg(3kg)まで

第四種郵便物料金表 通信教育用郵便物で、教科用の図書等を内容とするもののは3kgまで、その他のものは1kgまで送れます。
100gまで15円、100gを超え、100gを超えると1kg(3kg)まで100gまでごとに10円増となります。
一般の人も条件を満たす郵便物を第四種郵便物の料金で他の人に送ることが出来ます(業者だけが利用できる郵便制度ではないです)。この場合、「第四種郵便物」以外の物は、同封できません。
料金表中の数字の単位は「円」です。

  50gまで 75gまで 100gまで 150gまで 200gまで 300gまで 400gまで 500gまで 600gまで 700gまで 800gまで 900gまで 1kgまで
通信教育 15 25 35 45 55 65 75 85 95 105
学術刊行物
36
62
88 114 140 166 192 218 244 270
植物種子等 72 110 130 170 210 240 280 331 382 433 484 535 586
盲人用点字、盲人用録音物、点字用紙 重量3kgまで無料(但し、盲人用録音物、点字用紙は郵便事業株式会社の指定する施設から差し出し、またはこれらの施設に当てて差し出されるものに限る)

【記載事項】
第四種郵便物に必ず記載しなければならない事項
通信教育

【外部】
1.差出人の氏名および住所または居所
2.表面に「通信教育」の文字

【内部】
表紙または表面の上部または右側部に「(認可または認定監査庁名)認可(または認定)通信教育の文字

盲人用

【外部】
表面左上部(横長のものにあっては、右上部)に「点字用」の文字
但し、日本郵便事業株式会社の指定する施設から差し出す盲人用の録音物または点字用紙を内容とするものは、
1.下図の表示を表面左上部(横長のものにあっては、右上部)にする。直径は2.5〜3cmまでで、差し出し郵便局名は省略できる。
2.当該施設の名称と所在地

盲人用表示
学術刊行物 【外部】
1.差出人たる発行人または売りさばき人の資格・氏名
2.表面に「学術刊行物」の文字
植物種子等 特になし(「植物種子」と書いておいたほうが親切?)

第四種郵便物に記載することができる事項、または別に記載して添付することができる事項
【外部】

1.差出人もしくは受取人の職業、照合、商標、印鑑、電話番号、口座番号、取引銀行の名称、発送番号その他これらに類する事項または差出人もしくは受取人の氏名および住所もしくは居所に密接に関連する事項

2.「至急」「机下」「親展」その他これらに類する文字または日時

3.郵便物の種類または内容品の種類、名称、番号もしくは数量

4.その内容品の送付目的を示す簡単な通信文
5.その内容品の代金に関する簡単な通信文
6.開封上の注意を示す事項
7.送達上郵便局に必要な注意を示す事項
8.差出人の業務を示す広告
9.封筒の印刷所、製造所もしくは売りさばき店の名称および所在地または装飾のための簡単な模様

【内部】 10.差出人または受取人の氏名および住所もしくは居所
11.内容品の価格、重量
12.正誤、注意または批評の類
13.通信教育用郵便物で通信文を印刷したものについては、氏名、番号、金額、年月日その他通信文の一部をなす事項
14.植物種子等郵便物については、内容品の栽植又は繁殖に関する説明(農作物の栽植の用に供せられる種苗にあっては、種苗の種類、品種、系統、生産地、種苗業者の氏名その他その種苗を保証するのに必要な事項を含む。)

サイト内関連ページ

定形・定形外郵便
ゆうパック
国内・国際郵便料金表
ポストに投函できる郵便物・郵便局でしか差し出せない郵便物
国内郵便 特殊取扱郵便対応表

関連サイト(当サイトとは別サイト)

第三種・第四種郵便物@日本郵便
社会教育法
著作権・免責事項・リンク・管理人雑誌・書籍紹介歴
Copyright

Homepage >> Post >> Forth-Class Mail