本文へスキップ

hoso-n@gem.hi-ho.ne.jp

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
株式会社 包装産業新聞

 

確かな技術と自由な発想

株株式会社 包装産業新聞のホームページへようこそ。
当ホームページでは最新号の見出し、各種情報をお知らせしています。




TOPICS

  • 最新号ヘッドライン
平成30年4月25日号 №680 目次

【全国米麦紙袋協会】
佐藤会長体制の継続決議
=第52回通常総会を開催=
米を取り巻く環境変化に対応

全国米麦紙袋協会(佐藤公夫会長=佐藤産業㈱社長)では去る4月6日(金) 11時より第52回(平成30年)通常総会を東京大手町の「パレスホテル」において開催した。


【JEAN】
日本全国の海岸で海洋ごみの回収・調査を
2018年春 アースデイ クリーンアップキャンペーン
参加申込受付中

一般社団法人JEAN(Japan Environmental Action Network=東京都国分寺市南町3-4-12-202)は、1990年から28年間、全国の海岸や川での清掃の呼びかけや調査を続け、海洋ごみ問題に関する普及啓発や改善のための国際会議、政策提言などに取り組んでいる。我々が利用するスーパーマーケットのレジ袋の問題や海洋における微小プラスチックごみが注目される今、同団体が行っている春の〝アースデイ クリーンアップキャンペーン〟を紹介する。
http://www.jean.jp/


インサイトテック
AIを活用しパッケージへの
生活者の不満・期待を知る

㈱インサイトテック(伊藤友博社長。本社=東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー)が運営する「不満買取センター」ではスマートフォンのアプリなどを通じて、37 万人の会員から日々、日常生活の中での【不満】を買い取っている。その声は既に800万件以上にのぼる。
同社は、不満買取センターで収集したそれら膨大な「不満=生活者の声」から、最先端のAI技術を駆使して課題解決に役立つ示唆を抽出する。そこからはアンケートや購買データでは決して現れてこない生活者の本音が見えてくるという。今回はその手法の一端を紹介する。
http://insight-tech.co.jp/

社長に木戸克己氏 
=王子アドバ=

【重包装袋業界の近況】
紙袋とポリ重袋の代替気配が
シュリンク需要に新たな懸念
中小加工にはIT対応も不可避に

【角底紙袋業界】
EUの対環境問題を重視の要
手提げ角底紙袋企業は更新と増設

【FC1~2月生産と輸入】
ランニングは合樹向け増加
クロス製品は窯業土石と食品向け
輸入は依然として増加傾向を維持

【国際粉体工業展東京2018】
一般社団法人日本粉体工業技術協会主催
11月28日より3日間ビッグサイトで

一般社団法人日本粉体工業技術協会(山田幸良会長)主催による『国際粉体工業展東京2018』が2018年11月28日(水)~11月30日(金)の3日間にわたり、東京ビッグサイト東1、2、3ホール及び会議棟を使用して開催される。今回のテーマは「この一粒…夢をかたちに─粉の技術─」である。開催にあたり、主催の山田幸良会長は概要次のように挨拶している。

【55th FISMA TOKYO】
東京ファッション産業機器展
2018年10月3~4日に開催
ビッグサイト西でミシン総合展





NEWS新着情報

2018年4月25日
ホームページをを更新

バナースペース

our client