本文へスキップ

hoso-n@gem.hi-ho.ne.jp

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
株式会社 包装産業新聞

 

確かな技術と自由な発想

株株式会社 包装産業新聞のホームページへようこそ。
当ホームページでは最新号の見出し、各種情報をお知らせしています。




TOPICS

  • 最新号ヘッドライン
平成30年12月5・15日合併号 No.699 目次

【10月の紙袋動向】
重袋出荷は前年比102・2%
角底販売は自動手提106・5%
両品種とも暦年では前年比減?


全国クラフト紙袋工業組合(白石忠信理事長)、日本角底製袋工業組合(齊藤了介理事長)は恒例の平成30年10月の月次生産、販売(出荷)、原紙使用高及び本年1~10月の累計結果についてまとめ発表した。

<社長紹介>
「グループ会社のシナジーを基に
〝新製品〟と〝安全〟を」
三和紙工㈱松永明社長に聞く

2018年11月某日、秋深まる中、この10月に就任された三和紙工㈱の松永明社長(=写真)にお時間を頂戴した。新しい三和紙工のオフィスで、パッケージ業界の展望、三和紙工の未来についての思いをお伺いした。今回はその一端を紙面にてご紹介する。


【DNP】
新素材「LIMEX」を開発する
㈱TBMへ出資

新素材となる石灰石

大日本印刷㈱(本社=東京都新宿区市谷加賀町1-1-1。北島義俊社長。資本金=1144億円。以下DNP)は、石灰石を主原料とし、紙やプラスチックの代替となる新素材『LIMEX(ライメックス)』を開発・製造・販売する㈱TBM(本社=東京都。山﨑敦義代表取締役CEO)が第三者割当増資により発行する株式を取得した。LIMEXは主な原料が石灰石であるため、紙の代替として使用する場合は原料の水や木材パルプの削減につながり、プラスチックの代替として使用する場合は石油由来の原料プラスチックの使用量を抑えることができる新素材。DNPは今回の出資によって、地球環境への負荷の軽減にもつながるLIMEXの普及に努め、社会課題を解決する価値の創出を推進していく。

2018東京国際クリーニング総合展示会
「CLV21-2018東京展示会」開催

特種東海製紙「紙わざ大賞」
芸術性、新市場性など多彩な入賞

【日印産連】
第45回技能五輪国際大会
日本代表選手今月内に正式決定

【2019モバックショウ
来年2月に幕張メッセ開催
第26回国際製パン製菓関連産業展
包装資材・システム関連も多彩出展




NEWS新着情報

2018年9月5日
ホームページをを更新

バナースペース

our client