3)下描きを重ねてみる

 
先の下描き(黒部分)と、ペン入れ画(ピンク部分)を重ね合わせてみます。まだちょっとわかりづらいので、図A、図B部分を拡大してみます。

(文章/もりしげる研究所 海猫明)

Next→ 4)問題発生!