AtoZ
あ行
か行

さ行
た行

な・は行

ま行

や・ら・わ行



修行

読み:しゅぎょう

警備部隊員にとっては毎日が修行のようなもの。警備部から太郎付きのメイドへと異動になった八島とて同じこと。コノヱをして腕を上げたと言わしめたのは日々の修行欠かしていなかった現れである。
コノヱも腕を負傷して、そのリハビリを兼ねて修行を行ったことがある。その時は、女装騒ぎで屋敷に居辛くなった太郎を連れて山へ篭ったのだった。
気晴らしのつもりで付いてきた太郎だったが、最近気が緩んでいるということで心身共に鍛え直されることになった。




Copyright"Taro and Maid, and their fans" All rights reserved.


トップページ花辞苑ギャラリー掲示板(グレースちゃんねる)シナリオ風TXT書籍このサイトについて


Maid in Hanaukyo fan site. Since December 2004. 本サイトに記載されている内容の無断転載はご遠慮ください。