AtoZ
あ行
か行

さ行
た行

な・は行

ま行

や・ら・わ行



慈悲王リュウカ10番勝負

読み:じひおう りゅうか じゅうばん しょうぶ

リュウカマリエルからメイド長の座を奪うために企画した勝負、というかイベント。



(補)
 マリエルが常に自分の大好きな太郎の側にいるのが許せないリュウカ。

 なぜ?あの娘ばっかり!きっーー!!そっか!あの娘はメイド長だから・・・。

 と、そんな彼女が勝手に企画したのがメイド長の座をかけた大一番、その名も「慈悲王リュウカ10番勝負」。前半こそ負けていたが、後半グレースの助言もあり自分の土俵で勝負し、見事勝利をおさめる。

 しかし、メイド長の座を手に入れるも、太郎の気持ちは自分に向かない。それを察したリュウカは、あっさりメイド長の座をマリエルに返してしまうのだった。改めてマリエルと勝負して太郎の心を射止めることを胸に誓いつつ。




Copyright"Taro and Maid, and their fans" All rights reserved.


トップページ花辞苑ギャラリー掲示板(グレースちゃんねる)シナリオ風TXT書籍このサイトについて


Maid in Hanaukyo fan site. Since December 2004. 本サイトに記載されている内容の無断転載はご遠慮ください。