AtoZ

あ行
か行
さ行

た行

な・は行

ま行

や・ら・わ行



グレース

読み:ぐれーす

大学で天才児ゆえに一部学生から妬まれ、心身共に深い傷を負わされてしまったシンシア。 精神が崩壊しそうになった彼女を救うために、彼女自身の身体に生まれたもう一つの人格、それがグレース
元々シンシアが持っていた指数値200に達する知能や各種分野における抜きん出た才能は、グレースに引き継がれることになった。
花右京家 情報部責任者にして情報通信分野のエキスパート、スーパーコンピュータ MEMOLを扱える唯一の人間。大人びた価値観を持ち、時には冷酷とも言えるような言葉を発する。また、ゲームの達人という裏の顔も持つ。
年齢に似つかわしくない攻撃性や歯に衣着せぬ言動を度々見せ、それは当主である太郎に対しても変わることがない。警備部最高責任者のコノヱメイド長 マリエルでさえ、「バカ」や「素人」呼ばわりされることも。
そんなグレースではあるが太郎にはほのかな恋心を抱いていて、それを表した時だけは年相応の愛らしい少女の姿を見せる。




(補)グレースプロフィール
年 齢/10歳(?)
誕生日/6月6日(双子座)
身 長/128cm
体 重/25kg
3サイズ/不明
血液型/AB型
好きな食べ物/納豆、チーズもみじ(まんじゅう)
嫌いな食べ物/チェリーパイ
趣 味/ハッキング
出身地/アメリカ合衆国



Copyright"Taro and Maid, and their fans" All rights reserved.


トップページ花辞苑ギャラリー掲示板(グレースちゃんねる)シナリオ風TXT書籍このサイトについて


Maid in Hanaukyo fan site. Since December 2004. 本サイトに記載されている内容の無断転載はご遠慮ください。