AtoZ

あ行
か行

さ行

た行

な・は行

ま行

や・ら・わ行


女修行

読み:おんな しゅぎょう

お側御用大隊の主催する、男を虜にするためのテクニックを取得するためのセミナーの名称。18歳以上の女性が対象。お色気面の鍛練に重きをおいたカリキュラムが組まれている。囲碁部部長 杉野アヤが受講した。



(補)
 太郎に対して好意を抱いているが、行動に移せない。そんな引っ込み思案な自分を変えたいと囲碁部部長 杉野アヤはお側御用大隊主催のセミナー「女修行」を受ける事に。

 いきなり、裸にひん剥かれ、全てを晒すように要求されるアヤ。その序盤からアクセル全開の内容に涙を流すも「自分を変えたい」との一心で、次々とカリキュラムをこなし、セミナーを修了するころには一端の「女」になっていた。

 早速、身に付けたテクニックを駆使して太郎に迫るが敢え無く撃沈。


 「やっぱり私じゃだめなんだ」とアヤ。激しく落ち込んでいたが、さゆりに励まされ果敢にも再度アタック。 高鳴る胸をおさえて、太郎の部屋のドアをノックしようとしたその瞬間。

「あらアヤさん、太郎様に何か御用ですか」

 恐ろしい程の威圧感を感じつつ振り向くとそこにはメイド長マリエルの姿が。「ゴゴゴゴゴ・・・」威圧感が物凄い音を立てて、その表情はアヤに対する忌々しさを隠そうともしていない。どうする、玉砕覚悟で突撃するか、それとも・・・。

 選択の余地はなかった。卒倒しそうになるのを必死に堪え、撤退するのが彼女にできる唯一の行動だった。



 


Copyright"Taro and Maid, and their fans" All rights reserved.


トップページ花辞苑ギャラリー掲示板(グレースちゃんねる)シナリオ風TXT書籍このサイトについて


Maid in Hanaukyo fan site. Since December 2004. 本サイトに記載されている内容の無断転載はご遠慮ください。