AtoZ

あ行
か行

さ行

た行

な・は行

ま行

や・ら・わ行


お側御用大隊

読み:おそば ごよう だいたい

略してお側と呼ばれることも。花右京家当主にメンタル、フィジカル両面の“御奉仕”を行う部署。衣装はピンクを基調としたミニスカートで下着が見えることもしばしば。慈悲王家の2代目当主慈悲王リュウカが同部署リーダーになるまではトップ不在であった。他、主要メンバーは窓際三姉妹
北斎に代わり二代目当主となった太郎はその過剰な御奉仕が閉口してしまい、徐々に彼女らから逃げることに。女の色香に興味を示さない太郎は、彼女らから言わせると「枯れ」ているそうだ。
最近では徐々に仕事も減り窓際に追いやられてしまい、それが不満となり控え室では昼間から酒を飲んで愚痴っている。人員も整理されたのか“大”がとれてお側御用隊と呼ばれることが多い。




(雑)枯れ
コンピュータのソフトウェアの安定性においては「枯れ」は歓迎すべきだが、太郎のような思春期の少年にとってはある意味異常かも。




Copyright"Taro and Maid, and their fans" All rights reserved.
January 17, 2005 revised.



トップページ花辞苑ギャラリー掲示板(グレースちゃんねる)シナリオ風TXT書籍このサイトについて


Maid in Hanaukyo fan site. Since December 2004. 本サイトに記載されている内容の無断転載はご遠慮ください。