結果発表

 TOPページへ

タイトル  調査票を開く   3/4
調査の概要
調査結果1
調査結果2
調査結果3

情報端末やインターネットショッピングの状況 「コンビニエンスストアの利用について」

IYバンク銀行の知名度

調査時点(6月中旬)ではニュースで聞いた程度(60%)という意見が大勢なのでしょう。
ATM設置店舗の拡大により、認知度も上がっていくと思われます。
ちなみに、既に口座を持っている方は13人ありました。
  → IYバンク銀行を利用するか
     

何らかの形で利用の意思を表明している人が68%あり、関心の度合は高いようです
関心はコンビニの利用頻度とともに高くなるようですが、週一度以上コンビニを利用している方はある程度の関心があるようです。

コンビニ設置のATM利用
     

11%の人が 「よく+時々」利用している。
20才代で14%とやや高い傾向です。
ATM設置が進んでいるAM・PMでは34%の人が「よく+時々」利用しており、今後他のコンビニにATMの設置が進むと利用率も変わっていく可能性があるようです。
 
今後コンビニでのATMの利用は
  

32%が今後時々利用するとしていますが、既に利用している人「よく+時々利用」では86%が今後も利用すると回答しています。
 
インターネットバンキングの利用
       

既に利用している 17%
今後利用したい 52% 
と関心は高いようです。
 利用している金融機関  (既に利用1093サンプルへの質問です)

ジャパンネットバンク 32%
と利用率の高さが目をひきます。
    利用サービス内容  (既に利用1093サンプルへの質問です)
 

残高照会、振込、取引明細照会 が上位を占め、まだまだ、積極的な利用とまではいっていないようですが、「ネット上での取り引き決済」が20%ジャパンネットバンク利用者は41%)あり、積極利用のきざしも見受けられます。今後の動向に注目したいところです。

コンビニでATMの利用についての意見
    ・24時間利用できるのは便利
    ・手数料が高い
    ・暗証番号などが丸見えでちょっと不安/セキュリティーが不安
等の意見が目立ちました。すべてのオープン意見もお領けします。 詳細はこちらへ
2ページへ4ページへ

インターネットアンケートのページへ     TOPページへ    昨年の結果  株式会社 データーサービス