フライフィッシング教室


IN 北川遊魚の巻


フライフィッシングって、かっこよっくって興

味はあるんだけど、なんか難しそうで、、、

管理釣り場なんかでも、ルアーでは、全然

ダメな時でも、フライの人は、よく釣ってる

よなぁ、、、 そんな風に思っている人は、

多いのではないでしょうか!?
確かに、フライキャスティングは、最初は

誰かに手ほどきを受けないと、うまく投げる

ことは、できません。  フライセットを買って

みたものの、途中であきらめてしまった人も

多いのではないでしょうか、、、、、、




そんな訳で、当教室では、まずキャスティン

グ練習から、はじめていただくことを、お勧

めしています。 30分〜1時間程の練習で

魚の釣れる距離(10メートル前後)まで、投

げれるようになります。

ところが皆さん、いざ水面に立って魚を目前

にすると、さっきまでのキャスティングは、ど

うしたのか、腕に力が入りすぎて、うまく投げ

れなくなってしまいます。 力めば力むほど

うまく飛んでくれないのです。 ゴルフやテニ

スなど、どんなスポーツでも同じですよね!




キャスティング練習のあとは、実際に毛鉤を

つけて、魚を釣ってみましょう。 ここでは、

アタリがあったときの、合わせ方や、魚がか

かってからの、取り込みかたを、覚えていた

だきます。 また、毛鉤の結びかたなども、お

教えいたします。
フライの場合、魚がかかっても、通常はリー

ルを使わず、手でラインをたぐりよせて魚を

取り込みます。 ただし、大物がかかった場

合は、リールを使ってファイトします。 魚に

走られてラインが出て行くときの、リールの

逆転音は、フライフィッシングならではの、醍

醐味です。




北川遊魚は、こじんまりとして雰囲気もよく、

魚も多いので、初心者の方にはピッタリです

また、40センチオーバーの大物も、たくさん

いますので、中級者のかたでも、十分楽しん

で、いただけます。
右の、おにいちゃんは、初めてフライロッド

を手にして、わずか2時間で、こんな大物(

37センチのニジマス)を、釣り上げてしまい

ました。 また、上の彼女は、2日目で、42

センチの大物を、釣りました。 もう、ルアー

なんて、やってられないかも!?





当教室では、フライロッドにリール、ラインに

毛鉤も、ご用意していますが、自分で巻いた

フライで、魚を釣れば、楽しさは、倍増です。

そんな方のために、フライタイイングレッスン

も、ご用意しています。
道具(バイスや、タイイングツール)や、マテリ

アル(フライを巻くための材料)も、ご用意して

いますので、手ぶらで、ご参加いただけます。

キャスティングは、見た目より難しく、タイイン

グは、見た目よりも簡単です。




スクール料金 1時間/1500円 (ロッド、リール、ライン、毛鉤、レッスン料込み)
お勧めコース キャスティングレッスン/1時間  実釣りレッスン/2時間 
合計 3時間/4500円 
  (北川遊魚の入漁料は、別途)




トップページに戻る



マイザーロッド