ピッツァ・マルガリータ

材料:10枚分
・ぬるま湯 200ml
・ドライイースト 大さじ1.5
・砂糖 小さじ1/2
・強力粉 400g
・オリーブオイル 大さじ2
(以上、生地用)
・トマトソース
モッツァレラ
・バジルの葉

作り方:
1.ボールにぬるま湯、イースト、砂糖を入れ、ラップをかけて20分暖かいところで予備発酵させる。
2.振った粉、オリーブオイルを加え、滑らかになるまで台の上でしっかりこねる。
3.丸くまとめたらボールに移し、十文字に切り目を入れ、ラップをかけて2倍にふくれるまで発酵させる。
4.醗酵した生地は10等分に丸くまとめる。
5.パイ皿にバターを塗ったら、生地をのせて薄く伸ばす。
6.生地にトマトソースを塗り、チーズとバジルをのせたらオリーヴオイルをかけ、250℃のオーブンで12分焼く。

メモ:
19世紀末にイタリア王妃マルガリータがナポリを訪問した際、献上されたピッツァのおいしさに感激し、その名前を尋ねたところ、ピッツァ職人が王妃の名前を冠したことからその名が付いた。

(イタリアの料理)

チーズエチュードのトップ